STAFF

スタッフ

STAFF
スタッフ


コーチ
藤田 芳正Fujita Yoshimasa

経歴

  • 生年月日:1979年、埼玉県生まれ。
  • 1995-1997 帝京高等学校
  • 1998-2002 順天堂大学
  • 2002-2003 モンテディオ山形

中学校時代高円宮杯埼玉県大会3位、高校時代は帝京高校サッカー部で元日本代表中田浩二らと共に全国高校総合体育大会準優勝2回(2年時:山梨、3年時:京都)、第76回全国高校サッカー選手権大会準優勝。全日本高校選抜としてべリンツォーナ国際ユース大会3位。大学時代は全日本大学選抜として東アジア競技大会優勝、ユニバーシアード競技大会優勝。大学卒業後、J2モンテディオ山形に所属。ケガのため選手生活を断念した後、順天堂大学大学院にてコーチング・スポーツ医学を学び、指導者を志す。
JFA公認サッカーB級コーチライセンス、中学校・高等学校教諭専修免許状(保健体育)取得


コーチ
山口 貴之Yamaguchi Takayuki

経歴

  • 生年月日:1973年8月1日広島県生まれ。
  • 東京都町田市で育つ。日本学園高等学校卒業。
  • 成瀬サッカークラブ
  • 読売サッカークラブ ジュニアユース
  • 読売サッカークラブ ユース
  • 1992年-1999年 ヴェルディ川崎
  • 1994年 コリチーバ(期限付き移籍)
  • 1995年 ブランメル仙台(期限付き移籍)
  • 1996年 1997年 京都パープルサンガ(期限付き移籍)
  • 1999年7月-同年12月 ヴィッセル神戸(期限付き移籍)
  • 2000年-2001年 ガンバ大阪
  • 2001年8月-同年12月 ヴィッセル神戸(期限付き移籍)
  • 2002年-2003年 ヴィッセル神戸
  • 2004年-2005年 ザスパ草津
  • 2006年-2007年 サガン鳥栖
  • 2008年 FC町田ゼルビア
  • 1992年、ヴェルディ川崎トップチームに昇格する。

戸塚哲也、菊原志郎から繋がり、財前宣之へと続く「ヨミウリ天才少年」の系譜を受け継ぐ。司令塔タイプとしてユース時代から注目され、「ラモス2世」の呼び声もあった。その後数多くのクラブに移籍、また日本代表選手として、U-16、U-19、U-23アトランタオリンピック代表などにも選出された。
2008年、地元のクラブチームであるFC町田ゼルビアでのプレイを最後に現役から引退。
引退後は三浦泰年がスーパーバイザーを務めるFCトッカーノでコーチ(公認A級)を務めた。一方で2009年9月にビーチサッカー日本代表の合宿に参加する。
また中田英寿が主催するTAKE ACTION F.C.の登録選手としてもプレイしている。
2015年からSC相模原U-18監督就任。
2021年9月からSC相模原U-21監督就任。